彼に告白させる方法

もし彼の方から告白してくれたらどんなに素晴らしいでしょう。あなたが勇気を振り絞って告白しなくても、はじめから彼はあなたに夢中。

恋が舞い込む秘訣

恋が舞い込む秘訣

恋が舞い込む秘訣

このエントリーをはてなブックマークに追加

自分という枠を壊す

「私は◯◯な人だから」という口癖はありませんか?

「私は内気だから」「私は明るいから」などなど。あなたの長所と短所について考えてみましょう。

どれくらい出てきますか。

ここで気をつけて欲しいのは長所や短所の数や内容ではないということです。

実はあなたには自分では気づかない魅力がたくさんあるとしたらどうでしょう?

たとえば引っ込み思案な人も、自分の親しい友人の中では明るく元気に振る舞うことができます。

引っ込み思案な彼女が、初対面の人の前でも、友人に対する接し方をしたら、もっと好感を持たれるでしょう。

彼女は、引っ込み思案という先入観にとらわれて、初対面の人との対応の仕方を決めてしまっているのです。

自分がそう思っていて、そのように行動してしまうのです。

あなたが自分はこういう人間だ、と思っていることは、ほとんど気のせいです。

もし「私はネガティブだ」と思っていても、たまにはポジティブに考えることもあるのではありませんか。

これまで一度も前向きに考えたことがないという人はいないでしょう。

多い少ないの程度の問題かもしれません。

ネガティブなことが「多い」というだけです。

あなたが自分を決めつけてしまっているのです。

自分をこういう性格だと決めてしまうと、その枠の中であなたは行動します。

自分は運動音痴だと思っていると、スポーツをする機会を逃します。

でも、実際にやってみると楽しくなって、他のことにもチャレンジしてみようと思うかもしれないのです。

 第一印象は第一印象だけのこと

自分で自分の枠を決めつけてしまうことがもったいないことということがわかったでしょうか。

恋も同じことです。

私はこうだから…と決めてしまうと、もう一歩が踏み出せなくなってしまいます。

これが私のやり方だから…と決めると、他の方法を考えることも放棄してしまうかもしれません。

本当のあなたはもっと違う魅力があるにもかかわらずです。

彼の好みがスポーティーなパンツスタイルの似合う女性と知ったら、あなたはどうしますか?

タイプじゃないから」と言ってあきらめますか?

それとも「イメージチェンジしてみよう」と思いますか?

そこで諦めたら、その恋はそこで終了。

でも、もしかしたらあなたは、パンツスーツの似合う女性になれるかもしれないのです。

自分の枠を壊して、新しい自分に出会いたくありませんか?

自分を決めつけてしまわないで、色々なあなたを探してみませんか。

違和感があるかもしれません。

違う自分を演じることになるかもしれません。

でも続けていくと、それもあなたの一部になってくるのです。

新しいあなたを発見して、演じていくことは、最初は変な感じがするかもしれませんが、慣れたなら、それがあなたの新しい魅力になって追加されていきます。

そして、無理だと思っていた彼の心も引き寄せることになるかもしれません。

第一印象が悪かったとしても、挽回はできるのです。

「自分は◯◯だから」という考え方は今日から捨ててください。

あなたは、どんなあなたにもなれます。

そして、どんな恋でも自分のものにできます。

新しい自分に出会って恋が舞い込んでくる女性になりましょう。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です