彼に告白させる方法

もし彼の方から告白してくれたらどんなに素晴らしいでしょう。あなたが勇気を振り絞って告白しなくても、はじめから彼はあなたに夢中。

思わず出したくなるメールの秘訣

思わず出したくなるメールの秘訣

思わず出したくなるメールの秘訣

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問する位置が大切

そして、その質問はメールの最後のほうに入れて下さい。

その方が質問が彼の印象に残りやすいのです。

また、メールが苦手な男性もいるかもしれません。

もしくは、メールより電話の方が手っ取り早いという人もいるでしょう。

そんな時は、電話をした方が良いです。

ただし、メールと違って、連絡する大義名分が必要になってきます。

そういう時は、ちょっとした話でいいのです。

「ちょっと聞きたいんですけど、◯◯さんの会社って、確か××駅ですよね。その辺りで、今度友達と合うんですが、手頃なお店を教えて欲しいんですけど」のような内容で十分です。

電話の最後に「つまらない事で電話してごめんなさい」と伝え、ついでに「また何か聞きたいことがあったら、こうして連絡してもいいですか?」と聞いておきます。

こうして聞かれて拒否をする男性はほぼいません。

社交辞令でも「良いですよ」といってくれるはずです。

これで次回からは連絡しやすくなります。

最初は要件だけで良いのです。

徐々にそれ以外の話も入れて距離を縮めていきましょう。

返信がない時は、1週間待つということも必要な引き時です。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です