彼に告白させる方法

もし彼の方から告白してくれたらどんなに素晴らしいでしょう。あなたが勇気を振り絞って告白しなくても、はじめから彼はあなたに夢中。

彼に「好き」と思わせる方法

彼に「好き」と思わせる方法

彼に「好き」と思わせる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

ギャンブルは不要です

あなたの好きな人は、積極的恋愛をする人ですか?それとも消極的ですか?

消極的な彼なら、自分の気持ちに気づいていないこともありえます。

あなたに関心や興味があっても、それが恋と気づかないことがあるのです。

恋愛に対してのアンテナを張っている人は恋愛に敏感です。

しかし、そうでない人は、総じて鈍感なのです。

そんな彼からの告白を待っていたら、何年掛かるかわかりません。

ですから、彼に「あなたが好き」という気持ちを自覚してもらう必要があるのです。

どうすれば、自覚してもらえるかでしょうか。

あなたから告白をする?

いいえ、それはギャンブルです。

まだ自分の恋心を気づいていない彼に告白をしても、「えっ、そうだったんだ?!」と驚かれるのがオチです。

では、そんな一か八かに掛けるより、あなたへの気持ちを気づかせる方法はあるのでしょうか。

彼があなたを大切に思う時

あります。

「あなたが大切」と気づかせるのです。

彼に好きと気づいてもらうには、あなたのことを大切だと気づいてもらうのが重要なのです。

あなたにおきかえて考えましょう。

あなたが人や物を「大切」だと思うのはどんな時ですか?

それは「失いたくない」と思った瞬間ですね。

普段は何気なく使っていた物でも、いざ大掃除の時に捨てようとしても、なかなか捨てられない「もったいない」と思うことってありますね。

何か「失う」と思った時に、反射的に「イヤ」と思います。

なぜだか失うことは嫌な事なのです。

「失う=イヤ=大切だ」と思うものなのです。

これは、恋愛でも同じです。

別れ話を切り出した途端、別れるのはイヤだと思ってしまうことがあります。

この失いたくないという気持ちを活用します。

自分のそばからいなくなってしまうと思った途端、あなたを引き止めたくなるのです。

あなたの思いを伝えるまえに、彼に「失いたくない」という気持ちにさせることが重要です。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です