彼に告白させる方法

もし彼の方から告白してくれたらどんなに素晴らしいでしょう。あなたが勇気を振り絞って告白しなくても、はじめから彼はあなたに夢中。

彼が嬉しくなる褒め方

彼が嬉しくなる褒め方

彼が嬉しくなる褒め方

このエントリーをはてなブックマークに追加

あえて変化球で

誰でも褒められれば嬉しくなるものです。

これは恋愛でもそれ以外の人間関係でも同じですし、とても大切なことです。

褒められると嬉しくなる。

あなたに褒められると嬉しいというような繰り返しが続けば、あなたと話すことが嬉しいという感情に変わっていきます。

人は自分を褒めてくれる人と一緒にいたいと思うものです。

しかし褒めることが苦手と考えている人も多いようです。

自然に褒めることは難しいと尻込みしている人も多いのです。

自然に彼を褒めることができていますか?

彼の印象に残りやすい褒め方は、すこし変化球の褒め方です。男性の褒め方は、女性とすこし違った攻め方が必要です。

男性のコンプレックスになりやすいところを褒めるのです。

それは、外見や条件などにコンプレックスを持ちやすい女性の褒め方とは違い、仕事が出来るとか、能力があるとかという部分に着目するのです。

これが男心をくすぐる褒め方です。

彼の能力をチェック

最初に共通の知人か、誰もが知っているタレントを褒める話をします。

その場合は、必ず能力を褒めるようにします。

「◯◯さんは仕事が出来るよね。プレゼンなんてほれぼれしちゃった。」と◯◯さんを持ち上げます。

彼は内心面白くないでしょうが、器の小さい男性と思われたくないので「そうだね。彼すごいよね」と話を合わせるでしょう。

そこで、すかさず彼を褒めます。

「でも、聞いたんだけど。あのプレゼン資料って、あなたが用意してるんだってね。あんなにわかり易くまとめるなんて、本当すごいなぁって思ったんだ。課長が褒めてたよ!」と、今度は彼を立てます。

◯◯さんを持ち上げた分、自分が落とされた気分だった彼が、一気に浮上して嬉しくなること間違いなしです。

◯◯さんより上に行くので、上がり幅がより大きくなります。

普通に褒めるよりも、より嬉しくなります。

毎回こんな褒め方では、他人と比較ばかりしているようですが、たまにこのような褒め方をすると、いい気分になってくれると思います。

それ以外の褒め方はどうしたらいいでしょうか。

それは彼自身の比較をしてみてはいかがでしょう。

第一印象と今の彼の印象を比べてみると「最初は、いかにもモテそうだから、軽い人なのかとおもってたのに、話してみるとずっと誠実な人だなってわかったわ」と、彼のマイナス印象をプラスに引き上げてみると、普通に「あなたは誠実ね」というより、上がり幅が大きくなります。

彼の気分の盛り上がりも倍増すると思います。

マイナスからプラスに変えて男心をつかみましょう。

もちろん「すごいね」「さすがだね」というマジックワードは最強です。

褒める言葉が出てこない時は、とりあえず「すごいね」「さすがだね」と褒めましょう。

「へぇ」「ふーん」よりはずっと効果があります。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です