彼に告白させる方法

もし彼の方から告白してくれたらどんなに素晴らしいでしょう。あなたが勇気を振り絞って告白しなくても、はじめから彼はあなたに夢中。

この方法で会いたいと思わせよう

この方法で会いたいと思わせよう

この方法で会いたいと思わせよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたと会うイコール楽しいと感じさせるには

「じゃ行こうよ」「いいよ」と答えてもらうには、あなたと行きたい、あなたと会いたいと思われることが大切です。

この気持ちがないと、「皆で行こう」「また今度ね」などとかわされてしまうからです。

どうしたら、あなたに会いたいと思うのでしょうか。

それは、あなたと会うと「楽しそう」と思わせることです。

いつも明るく楽しいあなたなら「あなたイコール楽しそう」というイメージになります。

それには、常にポジティブな話題を出すようにしましょう。

通常なら、マイナスになるような出来事でも、笑い話に持って行ってしまったり、プラスの方向に変えていける人は、誰からも「とても明るくていい子だ」と思われます。

そうすれば「この子と遊ぶとすごく楽しい」という印象になっていきます。

 視点を変えて

ドラマや映画で、キスシーンやベッドシーンを見るとドキドキしてしまう人は多いでしょう。

男性も同じです。

むしろ女性以上にその傾向が強いものです。

男性の方が、視覚的、聴覚的に刺激に敏感ですので、ちょっとした時にさりげなく、エッチな想像をしてしまう話題や、単語を挟んでみると効果的です。

例えば、「濡れた」というような、女性にはどうということのない単語でも、男性は反応してしまったりするものです。

こういう単語を「さりげなく」会話にちりばめることで、彼はドキドキします。

あなたイコールドキドキと印象づけられ、あなたと話をすることでドキドキしたり、エッチな想像をしてしまい、あなたが気になっていきます。

こういうことで、あなたは色気があると思われていきます。

でも、こういうことは恥ずかしくてできないというのであれば、「好き」という単語を意識して使うようにしましょう。

彼に好きなものの話をしましょう。

「私、あの映画大好き」とか「この本面白かった。私、この作家好きなの」と言うのです。

この会話の最後には、必ず「あなたは?」と彼に振ることを忘れないで下さい。

彼の好みのものを話してもらい、「へえ!じゃ、◯◯が好きなんだね」と再確認すると、彼も「好きなんだ」と言うでしょう。

こうやって「好き」という単語を、たくさん使っていくことで、あなたと話すイコール好きという印象になっていくのです。

こうしていれば、誘った時にも楽しそうと思ってくれるのです。

好印象をもってもらって、気楽にOKしてもらうことが大切です。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です