彼に告白させる方法

もし彼の方から告白してくれたらどんなに素晴らしいでしょう。あなたが勇気を振り絞って告白しなくても、はじめから彼はあなたに夢中。

あなたを知ってもらう

あなたを知ってもらう

あなたを知ってもらう

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたと彼の関係を分析

彼が同僚の場合:

一番大事なことは、恥ずかしがらずに積極的に声をかけることです。

何かと理由をつけて彼に話しかけてみましょう。

彼が同じサークルメンバーの場合:

同じ趣味を持つため意気投合しやすい利点があります。

趣味やサークルのことで、勇気を出して彼に質問をしてみましょう。

話が盛り上がるかもしれません。

彼が友人関係の場合:

女性として意識してもらうことが目標です。

友人という立場を最大に利用して、彼の好きなもの、嫌いなものなど彼の情報を集めてみましょう。

特にオススメなのが恋愛話です。

また、共通の友人の中から、あなたの味方になってくれる人を探しておくといいでしょう。

彼が知人の場合:

社交辞令で、軽くお誘いをかけておきましょう。

今後の接触をはかりやすいように、あくまでも軽いイメージでアピールしておきます。

彼がお店の店員さんの場合:

お客さまという立場を利用してみます。

あなたに質問してきたら、答えるついでに「あなたは?」と聞いてみます。

彼の情報を集めたら、彼の好きなアーティストのCDを持っていくというような、うるさくない程度のお節介を焼いてみるのです。

その中にあなたの連絡先を入れておけば、お礼の連絡がくると思います。

まったく知らない人の場合:

通勤電車の中で見かける人、犬の散歩で出会う人などの場合、彼の視界に入ってみましょう。

さりげなく彼のそばで電車待ちしたり、散歩の時間を合わせてみたり。

彼があなたを見るようになったら、笑顔で「よくお会いしますね」と声を掛けてみましょう。

このようにそれぞれ近づく方法はさまざまです。

話が出来れば、あとは同じです。

最初の一歩を踏み出してみましょう


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です