彼に告白させる方法

もし彼の方から告白してくれたらどんなに素晴らしいでしょう。あなたが勇気を振り絞って告白しなくても、はじめから彼はあなたに夢中。

あなたもハッピーに

あなたもハッピーに

あなたもハッピーに

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたならどうする?

ポジティブに考える。自分の枠を決めない。

タイミングをつかむために彼の立場で考えること、そして、もう一つ、大好きな彼から告白をしてもらうために大切なことがあります。

あなたは、「彼があなたに告白をする瞬間」をイメージすることができますか?

そこまでの道のりを想像することができますか?

告白までの流れを順番に記述しますので、それを自分に置き換えながらイメージして読んで下さい。

いざ実行しようとした時に、うまくいくかいかないかは、イメージしたかどうかにかかっています。

イメージしながら読み進めることで、あなたは一度経験したことになるのです。

経験したことなら、人はうまくできるものです。

ですから、ゴールまでの道のりを「自分ならどうするか」と考えて読んで下さい。

できるだけ細かくありありと想像します。

季節は冬クリスマスの頃、雪が降りそうな空の下、私はこんなコートを着て、こんな表情で、こんな口調で話をしよう。

…と、なるべくその場にいるような気分でイメージをしてください。

リアルに彼から告白を受けるまでを疑似体験するのです。

 疑似体験が成功への扉

イメージすることで疑似体験ができます。

経験することが大切なのです。

そしてもうひとつ大切なことがあります。

人間の習性として、ゴールがあれば、ゴールに向かいたくなります。

トンネルに入った時、出口の光が見えます。

トンネル内での車の速度を測ると、入り口付近より出口付近の方がスピードが出ます。

人間は出口に向かって進みたくなる衝動があるのだそうです。

これは恋愛も同じです。

ゴールが見えていれば、そこまで一気に走りたくなるのです。

でも、ゴールが見えてないと、立ち止まったり、寄り道をしてみたりしてしまいます。

だから、ゴールをイメージして、その通りに進んで行きましょう。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です